先輩からの声

ここでは安立計器で実際働いている先輩達から現在担当している仕事内容や入社のきっかけ、プライベートな事を少し聞いてみましょう。やはり会社を知るには現場の声ですよね。どうぞ全員にアクセスしてみて下さい!あなたが安立計器を訪問するきっかけになるかもしれません。

画像

営業部

2010年4月入社
営業職

Q1.入社動機
海外営業の仕事をしたく転職したいと考えた時に、知人が安立計器を紹介してくれました。憧れていた海外営業をさせていただけることですぐに入社を決めました。

Q2.私の仕事、やりがいを感じるとき
一番やりがいを感じるのがたくさんのお客様に名前を覚えていただいて、何か困る際にすぐに連絡をくれる時です。

Q3.安立計器のココが好き
アットホームな雰囲気が一番好きです。みんなで助け合いながら楽しく仕事ができています。特に技術的な内容で分からないことがあった際に、とても丁寧に説明をしてくれる先輩がいます。営業活動をする上でとても心強いです。

Q4.休日の過ごし方
ほとんど子供と一緒に過ごしています。子供が習い事している間に、喫茶店で1~2時間ゆっくり読書することを楽しんでいます。

Q5.将来へのビジョン、目標
安立計器の製品はカバンに例えると「エルメス」です。付加価値がとても高い製品です。日本国内ではとても高いシェア率を持っています。こんなに良い製品を国内だけではなく、海外でもどんどん知名度を上げてシェア率を上げていきたいです。目標としては、海外売上のウェイトを現在の倍以上に目指していきたいと思っています。

Q6.学生の皆さんへのメッセージ
学生の時は何をやりたいのか明確にしている人はとても少ないと思います。それでも学校を卒業すると働かなきゃいけない時が来ます。まずは就職をして、やってみることをおすすめします。仕事をしながらやりたいことが見つけられるかもしれないし、働いてみて今の仕事が好きになるかもしれません。まずは安立計器に入ってみるということもありだと思います。

画像

営業部

2015年4月入社
営業事務職

Q1.入社動機
昔からものづくりが好きで、自社製品を紹介できるような仕事がしたかったため、メーカーを志望していました。温度計は様々な分野で使用されており、多くの人に役立つ仕事ができると思い入社しました。

Q2.私の仕事、やりがいを感じるとき
電話やメールでの問い合わせで、「こんな用途で使う温度計が欲しい」と相談を受けた際に、製品を提案したり、デモ機を貸出したりします。その後、注文を頂けたときは達成感があり、やりがいを感じます。また、安立計器の製品がこんなところで使われているんだ!と新たな発見が日々あり、様々なものづくりを支える仕事に携われていることは嬉しく思います。

Q3.安立計器のココが好き
皆さん優しく、アットホームなところです。営業部に限らず、他部署の方へもすぐに質問が出来る雰囲気なので、いつも助けていただいています。

Q4.休日の過ごし方
買い物に行ったり、家でゲームや映画・ドラマを見て過ごしています。夏休みに旅行に行くのが毎年の楽しみです。

Q5.将来へのビジョン、目標
製品の提案やPRをして、多くのお客様に製品を使用して頂けるよう、知識を身に付けたいです。また、展示会やカタログの作成等の仕事にも携わっていきたいです。

Q6.学生の皆さんへのメッセージ
私は文系の学部出身なので、入社当初は温度計のことが覚えられるのか不安でしたが、
先輩に教わりながら製品知識を身に着けていくことができます。就職活動は大変だと思いますが、自分に合った会社を見つけてください。

画像

営業部

2020年4月入社
営業職

Q1.入社志望動機
様々な理由がありますが、最終的には「働きやすい環境かどうか」「なりたい自分に成長していけそうか」の2つを重要視し、入社を決めました。
会社訪問や面接の中で、社長をはじめ人柄の良い社員が多いと感じたこと、また自分なりに会社を調べた結果、根のしっかりした中小企業だと確信し、ここに身を置いて成長していきたいと思いました。

Q2.私の仕事、やりがいを感じる時
安立計器へ入社して2年目になりますが、現在は西東京地区の営業担当、製品紹介動画等の制作、HPの保守管理、展示会の説明員など様々な仕事をさせてもらっています。
「やりがい」というと大きなものを想像してしまうので戸惑いますが、まず頑張って仕事をしてみること、そしてそれが「楽しい」に繋がっていくことが大切だと思っています。

Q3.安立計器のココが好き
社長をはじめ人柄の良い社員の多いところが好きです。私が所属している営業部は、営業部長をはじめ明るくて面白い人が多く、毎日和気あいあいとしています。
また、事業内容の専門性に魅力を感じています。安立計器は"ものづくりのための温度管理"に使用される多種多様な温度計を製造していて、製品ラインナップは一万種を超えます。「1つのもの」に特化し突き詰めていく精神・こだわりが根付いているところが好きです。
ちょっぴり余談ですが、目黒駅から徒歩5分の所にあるので通勤が楽なこと、美味しいごはん屋さんが多いこと、春になると会社の脇に流れる目黒川沿いの桜が綺麗なことも嬉しいです。

Q4.休日の過ごし方
趣味の音楽制作やキャンプをしています。

Q5.将来へのビジョン・目標
オールマイティになんでもこなすことのできる人間になれるよう、どんな仕事にも真剣に取り組んでいきたいです。

Q6.学生の皆さんへメッセージ
2020年入社の私は、入社早々に緊急事態宣言の影響で特別休暇や在宅ワークを余儀なくされました。先輩社員の営業に同行して学びを肥やすことや、通常の研修ですらまともに受けられない状況から社会人生活がスタートし、自分の存在意義を見出しにくい日々が続きました。しかし、そんな中でも自分ができることは何か考えて自発的に踏み出して行動した結果、未熟ながらも少しずつ認めてもられるようになり、現在では充実した毎日を送っています。
悩んでその場にとどまっているだけでは何も生まれません。迷いや悩み、不安を抱えている時こそ思い切って踏み出してみてください。行動すれば失敗か成功が必ず生まれて、失敗は次への成功に繋がる種になります。
このメッセージを読んでいる皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

画像

技術部

2016年4月入社
技術職

Q1.入社動機
大学に入るころからものづくりに興味があり、人の役に立つ達成感のある仕事をしたいと思っていました。製品の設計・開発から製作など、作業を一貫してできるところに魅力を感じ、この会社に入りたいと思いました。

Q2.私の仕事、やりがいを感じる時
温度計センサ、ファイバーセンサの設計・製作です。自分で考えた設計でセンサを製作し、それがお客様に使用されて満足されることにやりがいを感じます。

Q3.安立計器のココが好き
大きい会社ではないので、上司や他部署の人たちとも話をしやすいところです。営業の方からユーザーの声を聞けたり、上司への相談等がしやすいと感じます。

Q4.休日の過ごし方
友達と遊びに行くことが多いです。一人でいるときはゲーム等をしています。たまに友達と小旅行をして温泉や食べ歩きなどをしたりしてゆったり過ごしています。

Q5.将来へのビジョン、目標。
色々な経験を積んでいき、多方面の視野を持って設計・開発をし、色々な用途のセンサを製作していきたいと思っています。

Q6.学生の皆さんへのメッセージ
就職活動は今後の数十年という人生に大きく影響するものだと思います。苦労はしますが、自分の意志や方向性と合うような会社を見つけることがとても重要だと思います。

画像

技術部

2018年4月入社
技術職

Q1.入社志望動機
“将来の夢”というものはありませんでしたが、幼いころから「ものづくり」は好きでした。そのため、就活ではものづくりをする企業を中心に探していた中で、安立計器と出会いました。
“温度計メーカー、その中でも表面温度計に優れたメーカー”と少しマニアックかもしれませんが、この企業なら唯一無二のモノづくりができるかもしれないと感じたため、入社を希望しました。

Q2.私の仕事、やりがいを感じる時
私の仕事は主に、製品開発のサポート及び実験と本体系標準品、特殊品の製作をしています。
製品開発では、どういう流れで製品開発を行っているのかを学ぶため、サポートという形で携わっています。開発者側、生産者側でそれぞれの意見をまとめるのはとても大変ですが、両者の考え方を知ることができ、とても勉強になります。
製品製作では、標準品は製作のみですが、特殊品に関しては、お客様の要望に応えるべく一から設計をして製作まで行っています。ただ、特殊品といっても標準品の一部を改造した製品しかまだ携われていませんが、自分で一から作っていくので完成時は”世界に一つしかないものを自分が製作した”という達成感でとてもやりがいを感じます。

Q3.安立計器のココが好き
思いたったら何でもやらせてくれるところが好きです。「これどうだろう?こうしたらよくなるかな?」などと考え込んでいると上司に「とりあえずやってみれば?」と言われました。実際にやってみることで、考えと違うことが起きたり起きなかったり、次につながる何かを得られたりと身をもって経験できました。(金額が張る場合は、説得も必要ですが…)
また、個性豊かな先輩たちがたくさんいるので、日々楽しく仕事ができるところも好きなところです。

Q4.休日の過ごし方
ランニングをしています。元運動部なので体を動かすことが好きですが、ランニングは得意ではありませんでした。しかし、新型コロナウイルスの影響により外出禁止。家で過ごすことが増え、外が恋しくなり、そこで初めてランニングの素晴らしさに気付きました。
晴れた日には必ず走りに行きます。最近では”もっと早くランニングの素晴らしさに気付いていたらなぁー”なんて思ったりします。

Q5.将来へのビジョン・目標
新製品を開発することが目標です。まだまだ勉強すべきことが山積みですが、いつか自分の設計した製品を開発することを目標に日々の仕事を頑張りたいです。


Q6.学生の皆さんへメッセージ
就活は、とてもストレスになります。ですが妥協はしないでください。お金がない、時間がないといって妥協してしまった友人たちは、卒業後とても苦労しています。「こんなはずじゃなかった」と。
僕の経験則ですが、少しでも気になった企業があれば見学すべきです。今後の人生で”会社を生で見る”ことは就活以外訪れません。実際に見てみて”印象が変わった、思った通りだった、フィーリング的になしかな”などいろんなことを収穫できます。そうした収穫があれば自分に最適な企業が必ず見つかるはずです。
あとは、学生生活を目一杯楽しんでください。遊びすぎてもいいくらいです。そのツケは、社会人になった後でちゃんと返せます(笑)。

画像

技術部

2021年4月入社
技術職

Q1.入社志望動機
ものづくりが好きで、製品の一部分だけでなく設計・開発から製作まで一貫して携わることができるところに魅力を感じました。

Q2.私の仕事、やりがいを感じる時
温度計センサの製作を行っています。初めての作業は苦戦することが多いですが慣れてきて上手くできるようになったり、センサが完成したときにやりがいを感じます。

Q3.安立計器のココが好き
職場の方々が優しく話しかけてくださり、わからないことがあれば丁寧に教えてくださるところです。

Q4.休日の過ごし方
実家に帰って母と散歩したり、友達と遊んだり、山に登ったり外にいることが多いです。

Q5.将来へのビジョン・目標
現在は受注が入った製品の製作を行っていますが、自分で設計できるようになりお客様のご要望に応えられるようなエンジニアを目指したいです。

Q6.学生の皆さんへメッセージ
就職活動は大変だと思いますが、自分自身を見つめ直す良い機会になると思うので、たくさん悩んで納得のいくまでとことん頑張ってください。