テープ形多目的温度センサ STNシリーズ 交換タイプ カスタマイズ

自由に選べる組み合わせ

変更できる 4部分

画像

1 テープ幅と先端形状

2 コーティング形状と使用温度範囲

STN-123-4
画像

テープ幅:標準 先端形状:尖り
先端露出 テフロンコーティング
使用温度範囲:-50~210℃

画像

テープ幅:標準 先端形状:尖り
オールテフロンコーティング
使用温度範囲:-50~210℃

画像

テープ幅:標準 先端形状:尖り
先端露出 ポリイミドコーティング
使用温度範囲:-50~400℃
*テープの長さが150mmを超える場合はMAX.350℃

画像

テープ幅:標準 先端形状:尖り
オールポリイミドコーティング
使用温度範囲:-50~400℃
*テープの長さが150mmを超える場合はMAX.350℃

画像

テープ幅:標準 先端形状:フラット
先端露出 テフロンコーティング
使用温度範囲:-50~210℃

画像

テープ幅:標準 先端形状:フラット
オールテフロンコーティング
使用温度範囲:-50~210℃

画像

テープ幅:標準 先端形状:フラット
先端露出 ポリイミドコーティング
使用温度範囲:-50~400℃
*テープの長さが150mmを超える場合はMAX.350℃

画像

テープ幅:標準 先端形状:フラット
オールポリイミドコーティング
使用温度範囲:-50~400℃
*テープの長さが150mmを超える場合はMAX.350℃

画像

テープ幅:幅狭 先端形状:尖り
先端露出 テフロンコーティング
使用温度範囲:-50~210℃

画像

テープ幅:幅狭 先端形状:尖り
オールテフロンコーティング
使用温度範囲:-50~210℃

画像

テープ幅:幅狭 先端形状:尖り
先端露出 ポリイミドコーティング
使用温度範囲:-50~400℃
*テープの長さが150mmを超える場合はMAX.350℃

画像

テープ幅:幅狭 先端形状:尖り
オールポリイミドコーティング
使用温度範囲:-50~400℃
*テープの長さが150mmを超える場合はMAX.350℃

画像

テープ幅:幅狭 先端形状:フラット
先端露出 テフロンコーティング
使用温度範囲:-50~210℃

画像

テープ幅:幅狭 先端形状:フラット
オールテフロンコーティング
使用温度範囲:-50~210℃

画像

テープ幅:幅狭 先端形状:フラット
先端露出 ポリイミドコーティング
使用温度範囲:-50~400℃
*テープの長さが150mmを超える場合はMAX.350℃

画像

テープ幅:幅狭 先端形状:フラット
オールポリイミドコーティング
使用温度範囲:-50~400℃
*テープの長さが150mmを超える場合はMAX.350℃

*STNシリーズの使用温度範囲について

 STNシリーズは被測定物にテープ部分を貼付けて、または、挟み込んで使用する様に設計されております。テープ部分を貼付けて、または、挟み込み以外の方法でご使用いただいた場合、使用温度限界は下表の温度となりますのでご注意下さい。
 STNシリーズの被覆はテフロン系樹脂での様着、または、接着剤での接着処理がされておりますので、例えばテープ部分を空中に配置し下表使用温度限界以上の温度に保持した場合、被覆が剥がれ熱電対がショートすることがあります。使用方法に十分注意してご使用下さい。

STNシリーズを貼付け、挟み込み以外の方法で使用した場合の使用温度限界

 STN-*1STN-*2STN-*3STN-*4
テープの長さ≦150mm200℃180℃200℃200℃
150mm<テープの長さ200℃180℃180℃180℃

 

3 熱電対の種類*この画面では選択できません。

*計測器本体と同じ熱電対の種類を選択
熱電対の種類が計測器本体と異なりますと正しい温度が表示されません。必ず計測器本体と同じ熱電対の種類をお選び下さい。

STN-123-4

E

タイプE

K

タイプK

4 テープの長さ*この画面では選択できません。

STN-123-4
画像

テープの長さを表します。*この画面で選択はできません。