プリンタローラの表面温度計測

画像

プリンタローラの表面温度を計測する事で装置の立ち上がり時間の短縮を図ったり、無駄な熱の発見、省エネ設計を行う事ができます。弊社の「ハンディタイプ温度計測器」「小型移動回転表面用温度センサ」を用いれば高精度な温度測定が可能です。
小型移動回転表面用温度センサは、移動や回転している物体に適した形状の接触式の小型表面温度センサであり、装置組込に最適な形状の形式もある為、精度の良い表面温度測定が可能です。

ハンディタイプ温度計測器

画像

HD-1200E
希望小売価格(税別):56,000円

HD-1200Eは防水機能を備えた高精度・信頼性・使いやすさを追求した多目的に使用できるハンディタイプ温度計測器です。
また、HDシリーズの他のラインナップにはメモリ付のインターバル計測可能なタイプもございます。

小型移動回転表面用温度センサ

画像

SH-34E-TC1-ASP
適用径:φ40mm用
希望小売価格(税別):28,000円

画像

SH-24E-TS1-ASP
適用径:φ40mm用
希望小売価格(税別):17,000円

SHシリーズは移動回転している物体を測定する為に最適化された接触式の小型表面温度センサです。
ヘッド形状(サイズ)を組み合わせたり、SH-24E-TS1-ASPの様に装置組込に最適な形状へカスタマイズする事も可能となっています。
形式ごとに適用直径が変わる事がありますので、お客様のローラ直径に合わせた形式をご選定下さい。