特注品

「1本からでも開発する」が安立計器のポリシー

特注品温度センサの設計、製作ならおまかせ下さい。安立計器はお客様のニーズに100%応えられるように努めています。そのひとつに特注品温度センサ(SEセンサ)がございます。お客様の用途に合わせて1本から設計するシステムです。現在までに1万種類以上の納入実績がございます。
カタログに掲載されている製品では「対応できない」「計測が困難」と思われる状況のとき、是非ご相談下さい。

製品例

画像

ワーク予熱温度測定用温度センサ

先端感温部がストロークする事により、センサ設置箇所の位置出しを容易にしています。また、センサ固定部分を太くする事により、固定し易い構造になっております。


画像

ブレーキパッド温度測定用温度センサ

感温部がある程度自在に首を振りますので、測定物が反り返ったりした際でも追従して温度を測定できます。


画像

ペットボトル充填液体温度測定用センサ

パストライザー内のボトル内の液体実温度を測定可能。
耐熱BOXと合わせてご使用ください。


画像

熱電対付ウエハ

ステージ上にあるウエハの温度分布測定用として、ユーザー様が実際に使用しているウエハに数ch分の熱電対を取り付けた仕様の温度センサです。
過去の実績としまして、ガラスやサファイヤガラス、SiC等に取り付けた実績がございます。